子育て中の助産師が母乳育児の基礎知識を書いていきます。母乳育児中に飲んだホッと一息つけるハーブティーも紹介します!

助産師と母乳育児 

母乳育児の話

「張っていたおっぱいが楽になった」は赤ちゃんが良く飲んでくれたサイン

更新日:

はる
こんにちは!助産師のはるです。今日はママが感じる母乳を良く飲んでくれたサインをお伝えしたいと思います!

出産してから、母乳が作られておっぱいが張ってくる時期があります(産後3~4日くらい)。授乳後、その張っていたのが楽になるという時は、母乳をしっかりと飲んでくれたサインと考えてOKです!

スポンサーリンク

広告

 

 

張っていたおっぱいがスッキリ!!は良く飲んでくれたサイン

張っていたおっぱいが飲んでもらったらスッキリ―!!ということは母乳を良く飲んでくれたサインです(*´▽`*)

まずはどうしておっぱいが張るのか、どのように対処すると良いのかを書きますね!

 

 

 

どんな時におっぱいが張るの?

おっぱいが張ってしまってパンパカパーン(;´Д`)!!!どうしたらいいのーー?!と思う人は少なくありません。

一番初めに体感するのは、産後3~4日くらいの時期。母乳が作られておっぱいにたまり始めた時期ですね。

この時期は、母乳が作られて張って・・・飲んでもらっておっぱいが空になったらまた作られて・・・を繰り返してどんどん母乳の作られる量が増えていきます!

 

 

退院してからは授乳しない時間が長くなってくると「張ってきたー!」と感じるときが多いです。

私の体感としては、3時間半超えて4時間くらい間隔があいてしまうと結構張って辛かったなぁと思います。

 

 

授乳中に気をつけてほしいことは、張ってしまったおっぱいをどうしたらいいかわからないからとりあえず放置・・・としないことです。

 

 

 

 

張っているおっぱいをそのまま放置するのはキケン!!

乳腺炎は母乳が外に出れないことをきっかけに始まります。張っているということは、作られた母乳がたまっているこということです。

乳腺炎は作られた母乳が外に出れないことで、そこから炎症を起こしてしうことで起きます。

詳しくはおっぱいが張って辛い時は圧迫授乳で乳腺炎予防!を参考にしてみてください。

 

 

 

 

おっぱいが張ったら??とにかく授乳しよう!授乳しておっぱいが楽になったら沢山飲んでくれた証!

授乳の時間があいてしまっておっぱいが張っているーーー!という時、まずは授乳しましょう。

とにかく授乳しましょう。沢山飲んでもらってください!!!

 

しっかりと飲んでくれたら、おっぱいは格段に楽になります。ふわふわになるはずです。

楽になってふわふわになったら、赤ちゃんがしっかりと飲んでくれた証拠です!

 

 

 

良く飲んでくれるように注意することは??

乳首の痛みが無く沢山母乳を飲んでもらう飲ませ方に詳しく書いていますが、深く吸わせるようにしてくださいね!

浅吸いだったら、せっかく飲ませているのにおっぱいは楽にならないかもしれません(;´Д`)

深く吸わせて、しっかりと飲んでもらうようにしてください!!

 

 

 

おっぱいが張らないから作られてない??

最後に一つ、今まで張っていたおっぱいが張らなくなってきた・・・というのを体感する人もいます。

それを体感することで「もうでなくなってしまったのかな?」と思って不安になってしまう人も少なくありません。

 

心配しないでください!!

 

張らなくなった=母乳が作られなくなったというわけではありません。

 

 

赤ちゃんが飲む量と母乳が作られる量のバランスが取れて来たら、張っておっぱいをためておくということをせずに、必要な分を作るという形に変わってきます。効率的になってくるのです!

 

赤ちゃんはたまっている母乳を飲むのではなく、新鮮なおっぱいを飲むという感じです。

 

急に張らなくなってきたと思うと不安に思うかもしれませんが授乳を続けてくださいね(∩´∀`)∩

 

私の弟二子の時は、日中は特に張りを感じることはなく、うわー!張ってきた―!!と感じたのは、夜間にお互いぐっすり眠って授乳の間隔があいてしまった時でした。

5~6時間あいてしまうことも多くあったので、起きたらすぐに授乳していましたね・・・。やっぱり授乳後は格段に楽になりました。

 

 

【まとめ】

はっていたおっぱいが楽になった!と感じたら、母乳をよく飲んでくれた証拠

おっぱいが張ったら、とにかく授乳すること!

授乳するときは深く吸わせて、しっかりと吸ってもらう!

広告

広告

ホッと一息つける美味しいハーブティー

育児でバタバタしている中、一瞬でもホッと一息つける時間は大切ですよね。私はそんな時間にハーブティーを飲んでいました。そして、どうせ飲むなら母乳に良くて、飲みやすく「美味しい!」と思えるものを選んでいました。育児中の方の参考になれば嬉しいです(*´▽`*)

ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンド(ティーライフ)

ティーライフのノンカフェインたんぽぽ茶は本当に飲みやすい!!美味しい!!ティーバックも香ばしいかおりで、飲みやすいさ香り共に◎。お茶の香ばしさの決め手は黒豆!!たんぽぽの根は鉄。ビタミンB2などを含み、母乳育児を徹底サポート!他にもミネラルたっぷりの醗酵ギンネムも入っており、ママに限らずお子さんでも飲みやすく嬉しいブレンドになっています!もちろんノンカフェイン!母乳育児を頑張るママの強い味方!

ほほえみママミルクブレンド(ほほえみキラリ)

 2017年7月に発売されたほほえみキラリの母乳育児専用ハーブティー「ほほえみママミルクブレンド」。作り方も簡単で、とってもおいしい!!香りはハーブティーといった感じですが、味はクセがなく飲みやすいハーブティーに仕上がっているのです!ホットでも冷やしてもおいしく飲めるハーブティーだと思います。簡単、おいしい、続けやすいの3拍子揃った飲みやすさ抜群です!お値段も改訂されて買いやすくなりました!

ミルクアップブレンド(AMOMA)

妊娠出産育児のハーブティーやアロマオイルなどその他関連商品が沢山あることで有名のAMOMA。ミルクアップブレンドのミルクア満足度は91.7%。ミルクアップブレンドは口コミが多く、母乳分泌を実感している人も多数いらっしゃるようです。香りや味は独特なハーブティー!好きな人は好きだし、慣れれば美味しく飲めるという感じです!定期便だと送料無料なのが嬉しいです!

-母乳育児の話
-, , ,

Copyright© 助産師と母乳育児  , 2019 All Rights Reserved.